無双直伝英信流とは

林崎甚助重信(はやしざき じんずけ しげのぶ)を居合の始祖とし、第7代宗家 長谷川主税助英信(はせがわ ちからのすけ えいしん)が居合の他に柔術等を取り入れ、改良を加えた流派を無双直伝英信流といいます。

現在、必武館道場では第21代宗家 平井一蓮阿字斎、現22代 平井明阿字斎宗家伝承の、無双直伝英信流保存と研究のため日々稽古に精進してます。
 

無双直伝英信流 正統系図

初 代 林崎甚助重信 

二 代 田宮平兵衛業正  

三 代 長野無楽入道権露齋 

四 代 百々軍兵衛尉光重  

五 代 蟻川正左衛門宗続  

六 代 萬野団右衛門信定   

七 代 長谷川主税助英信  

八 代 荒井清哲清信  

九 代 林六太夫守政   

十 代 林安太夫政言羽  

十一代 大黒元左衛門清勝  

十二代 林益之丞政誠    

十三代 依田萬蔵敬勝  

十四代 林弥太夫政敬  

十五代 谷村亀之丞自雄     

十六代 五藤孫兵衛正亮  

十七代 大江正路子敬  

十八代 穂岐山波雄    

十九代 福井春政鐡骨  

二十代 河野稔百錬 

二十一代 平井一蓮阿字齋

二十二代 平井明阿字斎

​二十三代 吉田勇阿勇斎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Call

T: 123-456-7890   F: 123-456-7890
 

  • facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus

Follow me

 

© 2023 by Nicola Rider. Proudly created with Wix.com
 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now